七年前のほっこり

query_builder 2023/11/18
ブログ
ほっこり2

先日事務局に営業のお方が来寺。

その方「アポを取った後、事務局と言うことを知った。実は七年前小学校五年生の娘と夏休みの宿題で巡拝、お盆中の忙しい合間を娘のために時間をさいて、話をしていただいた。今車に作品を持ってきているのでよろしければ見ていただきい」と言われる。

画用紙全判の四つ切33枚に各札所寺院のスナップphoto.数枚と小学生の目線でのタイトルが目に飛び込んできました。

どれも個性的かつ的を得ている言葉に感心させられました。


ほっこり3

各札所寺院のペーシには観音開きの箇所があり、開くとそれぞれの観音様が貼ってあります。

また取材や小さな手でお詣りされている写真もあり、昨今スタンプラリーを彷彿させるお詣り?が多い中、「よくぞ手を合わせていただいている 感謝やな…」

と言う思いが走りました。

幾つかの寺院の住職や家族が対応されているお姿もあり、原点に返らなければの想いです。

飛騨も厳しい冬に入りますが、巡拝お待ち申し上げます。

追而:作品は賞をいただいたそうです。

NEW

  • 春遠からじ?

    query_builder 2024/03/21
  • 三寶崇敬 奉賀新春

    query_builder 2024/01/01
  • 七年前のほっこり

    query_builder 2023/11/18
  • 異常な暑さ

    query_builder 2023/05/17
  • 桜満開

    query_builder 2023/04/05

CATEGORY

ARCHIVE