トップページ 札所一覧 全札所コース 関連リンク
1)国分寺
3)相應院
3)雲龍寺
4)素玄寺
5)善応寺
6)宗猷寺
7)清伝寺
8)正雲寺
9)大幢寺
10)霊雲寺
11)安国寺
12)汲月院
13)寿楽寺
14)慈眼寺
15)洞雲寺
16)円城寺
17)光円寺
18)恩林寺
19)玄昌寺
20)久昌寺
21)金龍寺
22)圓城寺
23)両全寺
24)本覚寺
25)永昌寺
26)洞雲寺
27)瑞岸寺
28)桂峯寺
29)禅通寺
30)慈雲寺
31)善久寺
32)正宗寺
33)千光寺
第9番 大幢寺 高山市一之宮町288 tel.0577-53-2033
JR飛騨一之宮駅徒歩5分 アクセスマップ
山号:神護山 宗派:曹洞宗
三十三観音第9番:十一面観世音菩薩
本尊:十一面観世音菩薩 円空仏:韋駄天
 ご本尊の十一面観世音菩薩について弘化2年(1845)の大幢寺補住祖膽和尚の縁起書き写しが残っています。それには「古く行基菩薩が百済の国の霊木を取り寄せて衆生を救うために一刀三礼して造られた観音様であり、天正8年1月18日に旅の行者がその観音様を当寺開基三木三沢大居士に渡された」とあります。観音様のお姿形は天平時代ですが、造りは鎌倉時代と言われています。
 大幢寺は高山市雲龍寺第十世伝奥禅同和尚により天文8年(1539)開山されました。開基の三木三沢は天正13年の金森氏との戦で敗れ、当山も堂宇ことごとく焼失してしまいました。金森長近公はその後、本尊観音様を以前の形を模して造らせ、それが現在のご本尊であると言われています。

1)臥龍桜(樹齢1000年以上)
2)本堂内陣
3)座禅石
十一面観世音菩薩
札所ご案内トップページ 札所一覧関連リンク
札所めぐりマップ>全札所コース高山・一之宮コース国府・古川・宮川コース神岡・上宝・丹生川コース