トップページ 札所一覧 全札所コース 関連リンク
1)国分寺
3)相應院
3)雲龍寺
4)素玄寺
5)善応寺
6)宗猷寺
7)清伝寺
8)正雲寺
9)大幢寺
10)霊雲寺
11)安国寺
12)汲月院
13)寿楽寺
14)慈眼寺
15)洞雲寺
16)円城寺
17)光円寺
18)恩林寺
19)玄昌寺
20)久昌寺
21)金龍寺
22)圓城寺
23)両全寺
24)本覚寺
25)永昌寺
26)洞雲寺
27)瑞岸寺
28)桂峯寺
29)禅通寺
30)慈雲寺
31)善久寺
32)正宗寺
33)千光寺
第2番 相応院 高山市桜町149 tel.0577-33-9620
JR高山駅車で5分 アクセスマップ
山号:桜雲山 宗派:高野山真言宗
三十三観音第2番:聖観世音菩薩
本尊:不動明王 円空仏:薬師如来、稲荷如来像
境内
 相応院の前身は、秋の高山祭で有名な桜山八幡宮を管理していた「八幡宮別当長久寺」でしたが、明治政府の神仏分離令(廃仏毀釈)によって、長久寺は廃寺となり八幡宮だけが残りました。しかし当時の桜山識雄住職が、高山陣屋へお寺を残したいとお願いし許可はされたものの、長久寺の復興は許可されませんでした。そこで和歌山県の高野山にあった金森家の菩提寺「相応院」を移し、明治25年当地に再興され現在に到っています。
 本尊不動明王、聖観音、大聖歓喜天は長久寺より、阿弥陀如来三尊、弘法大師像は高野山相応院より譲り受けた仏像です。明治35年、高山市街を一望する裏の弘法山に、弘法大師修行像、西国三十三観音、十三仏をお祀りした大悲閣が建立されました。また飛騨で唯一、大聖歓喜天(聖天)浴油供養を修行しているお寺です。

1)大悲閣
2)本堂内陣
3)大師堂
Eメール>kobayasi-01@nifty.com
十一面千手千眼観世音菩薩
聖観世音菩薩
円空仏:薬師如来
円空仏:薬師如来
札所ご案内トップページ 札所一覧関連リンク
札所めぐりマップ>全札所コース高山・一之宮コース国府・古川・宮川コース神岡・上宝・丹生川コース