トップページ 札所一覧 全札所コース 関連リンク
1)国分寺
3)相應院
3)雲龍寺
4)素玄寺
5)善応寺
6)宗猷寺
7)清伝寺
8)正雲寺
9)大幢寺
10)霊雲寺
11)安国寺
12)汲月院
13)寿楽寺
14)慈眼寺
15)洞雲寺
16)円城寺
17)光円寺
18)恩林寺
19)玄昌寺
20)久昌寺
21)金龍寺
22)圓城寺
23)両全寺
24)本覚寺
25)永昌寺
26)洞雲寺
27)瑞岸寺
28)桂峯寺
29)禅通寺
30)慈雲寺
31)善久寺
32)正宗寺
33)千光寺
第20番 久昌寺 飛騨市宮川町巣納谷115 tel.0577-62-3068
JR杉原駅徒歩15分 アクセスマップ
山号:瑞龍山 宗派:曹洞宗
三十三観音第20番:聖観世音菩薩
本尊:釈迦牟尼仏 円空仏:なし
 山深い自然豊かな越中との境界にさしかかると、山を背にした高台に久昌寺が見えてきます。山間を流れる清流宮川の眺望は大変美しくのどかで、訪れる人達の心を和ませます。
 その昔、この地に真言のお寺があり、白山神社の別当が住んでいましたが、慶長・承応の頃(1650)無住となりました。明暦2年(1656)、高山素玄寺第四世、柏峰対庭大和尚が処方遊化の際に当山へ掛錫されました。大和尚を開祖とし、素玄寺の末寺となり現在に至っています。
 明治12年(1879)2月、当地区の類焼に遭い伽藍を焼失しました。二十三世研孝大和尚が再建の悲願を訴え、壇信徒と力を合わせ現在の伽藍を建立しました。
 寺宝の阿弥陀如来仏は、天正年代から当寺に伝えられる由緒ある秘仏とされており、幾多の災難を免れてきた霊験あらたかな不思議な霊仏です。広く人々からの信仰も篤く、「有縁の衆生をして、誠心を発さしめ、技苦与楽、心願成就の大安心を得せしめん」と、7年に1度のご開帳法会を行っています。

1)本堂内陣  2)参道
聖観世音菩薩
札所ご案内トップページ 札所一覧関連リンク
札所めぐりマップ>全札所コース高山・一之宮コース国府・古川・宮川コース神岡・上宝・丹生川コース