トップページ 札所一覧 全札所コース 関連リンク
1)国分寺
3)相應院
3)雲龍寺
4)素玄寺
5)善応寺
6)宗猷寺
7)清伝寺
8)正雲寺
9)大幢寺
10)霊雲寺
11)安国寺
12)汲月院
13)寿楽寺
14)慈眼寺
15)洞雲寺
16)円城寺
17)光円寺
18)恩林寺
19)玄昌寺
20)久昌寺
21)金龍寺
22)圓城寺
23)両全寺
24)本覚寺
25)永昌寺
26)洞雲寺
27)瑞岸寺
28)桂峯寺
29)禅通寺
30)慈雲寺
31)善久寺
32)正宗寺
33)千光寺
第17番 光円寺 飛騨市神岡町和佐保 tel.0578-82-2036
神岡町営バス光円寺前下車徒歩1分 アクセスマップ
山号:宝福山 宗派:曹洞宗
三十三観音第17番:二十五菩薩
本尊:釈迦牟尼仏 円空仏:阿弥陀二十五菩薩
 光円寺に安置の阿弥陀二十五菩薩は、奇僧円空上人の作で、次のような謂れを持っています。
 元禄1・2年頃、円空が飛騨を行脚されていた折に二十五山一帯に濃霧がわき、農作物に被害が及びました。円空は阿弥陀二十五菩薩を彫り、天候の回復を祈願したと伝えられています。
 かつては毎年7月25日を縁日として、近郊から参詣者が訪れました。7月24日の夜は菩薩堂に籠り、翌25日のご来迎を拝し、檀信徒家道興隆、身体健全を祈願していました。しかし豪雪で菩薩堂がつぶれてしまったため、阿弥陀二十五菩薩は光円寺本堂に安置し、堂の絵天井など貴重なものはすべて当寺に保管しています。
 県下に千体近くと言われている円空彫刻の中でも、菩薩像本尊阿弥陀如来座像を主軸に二十五菩薩を配した構成の妙は稀有とされ、昭和35年3月6日県重要文化財の指定を受けました。

1)寺院遠景(至 山之村)
2)本堂内陣
拝観の際は事前に連絡をお願いします
円空仏:阿弥陀二十五菩薩
◎県指定重要文化財
札所ご案内トップページ 札所一覧関連リンク
札所めぐりマップ>全札所コース高山・一之宮コース国府・古川・宮川コース神岡・上宝・丹生川コース