トップページ 札所一覧 全札所コース 関連リンク
1)国分寺
3)相應院
3)雲龍寺
4)素玄寺
5)善応寺
6)宗猷寺
7)清伝寺
8)正雲寺
9)大幢寺
10)霊雲寺
11)安国寺
12)汲月院
13)寿楽寺
14)慈眼寺
15)洞雲寺
16)円城寺
17)光円寺
18)恩林寺
19)玄昌寺
20)久昌寺
21)金龍寺
22)圓城寺
23)両全寺
24)本覚寺
25)永昌寺
26)洞雲寺
27)瑞岸寺
28)桂峯寺
29)禅通寺
30)慈雲寺
31)善久寺
32)正宗寺
33)千光寺
第11番 安国寺 高山市国府町西門前474 tel.0577-72-2173
JR国府駅タクシー10分 アクセスマップ
山号:太平山 宗派:臨済宗妙心寺派
三十三観音第11番:如意輪観世音菩薩
本尊:釈迦三尊佛 円空仏:阿弥陀仏
 飛騨春慶塗の祖、成田義尊には子供が授からなかったため、家の断絶を恐れ、如意輪観世音菩薩に37日祈誓を籠められたところ、霊験実に著しく安産にて三休正利を授かりました。義尊と妻は喜び、常に正利に諭されました。「仮令二父母ノ恩ヲ忘ルルトモ此ノ霊験ヲ蒙リシ観世音ノ深恩ヲ忘ルルコト勿レ」と。
 正利公は父母の教えを守り、幼少の頃から常に普門品を読誦し、礼拝供養を怠ることがありませんでした。家運はますます盛んになり、人々の心服を得て大いに出世されました。
 ある夜のこと、観世音菩薩が夢枕に立たれ、正利に告げられました。「今ヨリ吾ヲ安国寺二移セヨ。吾ガ有縁ノ地ナリ」と。正利は霊夢に驚き、翌朝直ちに尊像と厨子を護持して安国寺に奉納されました。
 以来当山の観音様は子授けの公徳が強いとされ、霊験を蒙った人たちの信仰を集めています。また裏山一帯には、西国三十三番霊場の観音石像を安置しています。
 
1)本堂内陣
2)八角輪蔵(国宝)
3)経蔵
Eメール>hidaankokuji@kokufu.net
如意輪観世音菩薩
円空仏:阿弥陀仏
札所ご案内トップページ 札所一覧関連リンク
札所めぐりマップ>全札所コース高山・一之宮コース国府・古川・宮川コース神岡・上宝・丹生川コース